自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

コメント一覧 (評価:共感)

242939 件中 1 〜 20 を表示
並べ替え: 新着順   古い順   |  検索する

詩(ポエム):もう一度 (作:モッチャン)

1週間前 ('19年7月16日 19:47)

[共感] 詩を書けるということは、自分に余裕があり、自分を客観的にみることができるということでもあります。幸せなひとときですね。私の歌詞もみてください。

詩(ポエム): (作:彩菜)

1週間2日前 ('19年7月14日 15:27)

[共感] とても気持ち解ります。 悩みも苦しみも。 それだけ、恋焦がれてるのだったら、 いっそ、プライドなんて捨てたらどうかなと思います。自分のことですけども。笑 相手にその気がなくても、自分の心に...

詩(ポエム):★初夏の朝茶★ (作:dagg2)

1週間3日前 ('19年7月14日 08:10)

[共感] 実は私も昔、茶華道を習っていたのですよ。小堀遠州流ですがね。 「お先に頂きます」「お点前頂きます」がなつかしい思い出ですね。 久保有政師の著書によると、お茶というのは、キリスト教の洗礼に似て...

詩(ポエム):星の砂たちよ (作:ももこさん)

1週間5日前 ('19年7月12日 07:50)

[共感]  ハッとするほど、美しいファンタジーですね。  私もいずれ身体が自由がきかなくなってあの世にいくときは、星の砂に連れられて天国へと旅立っていきたい。だから、自分のエゴイズムや人に仕えるよりも、...

詩(ポエム):人生で負けてると思う時、負けてはいけない。 (作:リトリロ)

1週間5日前 ('19年7月11日 17:57)

[共感] 本当の人生の負けとは、良心と希望をなくしてしまうことですね。 そして、やめたくてもやめられなくなるほど、自由を奪われることですね。

詩(ポエム):胡蝶蘭の感謝 (作:ももこさん)

2週間前 ('19年7月9日 17:47)

[共感] 孝行をしたいときには親はなしといいますが、私は幸いにも、両親の介護をしてきました。実は私は、船越英一郎、田原俊彦、美保純さんと同い年です。私の身体の半分は、母親の血が流れています。これから、天国...

詩(ポエム):自由の花を心で咲かせよう。 (作:リトリロ)

2週間2日前 ('19年7月8日 07:12)

[共感] 自分で自分を好きでい続け、納得できるような生き方をすることこそ、素敵な作品(絵も歌詞も含め)ができると思います。

詩(ポエム):解放 (作:ももこさん)

2週間6日前 ('19年7月4日 07:29)

[共感] 「重い荷物を背負っている人は、私(神)のところに来なさい。私(神)があなた(人)を休ませてあげよう」(聖書)という御言葉がありますが、重い荷物というのは、押しつぶされそうになる過去の苦しみでもあ...

詩(ポエム):自分を育むこと (作:リトリロ)

3週間1日前 ('19年7月1日 19:10)

[共感] 赤い苺さん こんにちは。 すべてこの詩の仰る通りとおもいました。 「自分を大切に」 すべての原点ですよね。(^-^)

詩(ポエム):窮屈なジャンパー (作:ももこさん)

3週間6日前 ('19年6月27日 04:24)

[共感]  聖書にも、蔵をたてている金持ちが「これで一生安泰だ」と笑っていると神が言った。「愚か者。人の命など一瞬で奪い取られることもあるのだ。すると、蔵にある財産はどうなるのだ」  確かに、アポイント...

詩(ポエム):美しいということ。 (作:ももこさん)

'19年6月26日 08:59

[共感] 人も動物も、顔立ちは変えられないが、顔つきは変えられるといいますね。外見の美しさは、内面からでるものもありますが、ダイエットなど努力によるものもありますね。誰でも、人に見られ、ときには忠告される...

詩(ポエム):私は豚 (作:ももこさん)

'19年6月24日 20:01

[共感] 私も高級品など持っていませんが、部屋に気にいったリボンをかけたりして楽しんでいます。ももこさんは、私と同じように、松田聖子の初期の作品をご存知なのですね。私は80年代のアイドルの曲の方が、深みが...

詩(ポエム):君の素敵な一面 (作:ももこさん)

'19年6月24日 06:38

[共感] 私の勝手な想像ですが、人事部長やチーフの存在を思い出しました。人事部長やチーフというのは、管理職と一般職の板挟みになり、一生懸命すると一般職からは反感の目でみられ、かといって手を緩めると、管理職...

詩(ポエム):旅に恋して ☆小樽から札幌に向かいます☆☆ (作:dagg2)

'19年6月24日 06:19

[共感] 旅行などとうてい行くチャンスのない私にとっては、こういった旅行記を読むだけで、心に羽根が生えたような楽しい気分になります。

詩(ポエム):お逃げなさい。 (作:ももこさん)

'19年6月23日 06:40

[共感]  忍耐というのは、メンタルの強弱ですが、どうしてもそれが原因で、メンタルがおかしくなって精神病になるなら、逃げた方が得策ですね。  その前に、誰かに大人(親や先生)に相談することも大切ですね。...

詩(ポエム):人々の心に灯火を・・・ (作:ももこさん)

'19年6月22日 07:03

[共感]  先日、ドラマで弁護士役の俳優が「悪人の8割までは、弱く、社会的にも小さな人なんだ」犯罪者に幸せな家庭の人はいないといいますね。  いじめやえん罪など、外でけがをしたら、庇い解決してくれるとこ...

詩(ポエム):レストランの楽しみ (作:リトリロ)

'19年6月21日 12:49

[共感] こんにちは。 最近財政難なので『共感』はちょいと違いますが、文字を読むだけでこちらの心も晴れやかになるような、素敵な詩だと思います。 お腹空いてきた……。 では。

詩(ポエム):砂時計 (作:ももこさん)

'19年6月20日 08:59

[共感] 砂時計は、昔は三分間時計として、使っていました。人生は片道切符。二度と後戻りはできない。注意一秒、ケガ一生という言葉がありますが、瞬間というのは、毎日の習慣の積み重ねですね。習慣の一部が瞬間とな...

詩(ポエム):六月の雨にうたれて (作:ももこさん)

'19年6月19日 12:43

[共感] こんにちは。 僕も6月が誕生月なので共感しながら読ませてもらいました。 >六月が来るたびに >成長していく自分を感じられるように >心しずかに瞳をとじ、耳をすませていたい ...

詩(ポエム):「年輪」 (作:ももこさん)

'19年6月18日 18:00

[共感] うらしま太郎状態という言葉に、いわゆる昔は経理のベテランだった人が、育児などで十年ほどのブランクを経たが、現在はパソコンの影響で、すっかり様変わりしてしまったという現実を突きつけられ、別の業種の...

242939 件中 1 〜 20 を表示
並べ替え: 新着順   古い順   |  検索する
新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P