自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

提灯

作: ♥莉架♥

夕日が沈みかけた空
薄暗い中
赤い明るい提灯が
一つまた一つ
ぽつぽつぽつと灯り始める
ざわめく人々
すぎゆく香り
そして初めて気づく
自分は1人ぽっちだと

誰かに伸ばした手は
荒く行きかう人々に
押し消されてしまって

どうにか気づいてもうらおうと
必死で呼んだって 叫んだって
やめて。
私の声を消さないで
どうせ届かないって分かってるけど
それでも必死なんだから

闇夜に消されながらも
何も見えなくても
あなたがいる所には
提灯よりも明るく
私を照らしてくれるんだね




※この詩(ポエム)"提灯"の著作権は♥莉架♥さんに属します。

作者 ♥莉架♥ さんのコメント

人は孤独な物だけど
それでも必死で何かを捜して
見つけて、追いかけて。
一人一人、なにかを見据えて
そっと手を伸ばすんです。
そういう生物なんです。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P