自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

此処には誰も

作: むかい風


晴れた日の朝 
斜光を浴びたあなたの瞼は
微かに震えていました

とても静かな光でしたけれども
心の奥底にはいつも影をおとしておりました

闇の奥
いえ 違います
奥の闇
それは とても限定された空間

個我の 内側の 外側の 統一の 立体的な
学問を 悪劣を 詭弁を 思想を 思考に

包括しようと臨む意志だと優しく笑うのでした
小さな部屋に大きなモノを詰め込んで

晴れに臨む彼誰に
あなたの瞼は微かに震え
密かに泣いておりました


あなたはいつも物語に打ちのめされて泣いています
進むことも 立ち止まることも 振り返ることもなく
ただ そこに在り続けます

それは無限ではありません
でも 有限であるのならば

あなたの それは いつ終焉を迎えるのですか?

ごめんなさい 
私は もう
あなたとはいられない

※この詩(ポエム)"此処には誰も"の著作権はむかい風さんに属します。

作者 むかい風 さんのコメント

あなたのことが好きです

「そう」

いや そのなんていうか

「どうしたの 顔赤いよ」

そりゃだって今

「飲まないの? おいしいよ このカクテル」

いや あの 

「ん?」

いただきます・・・・

「うん」

・・・・・・・

「今日は、おとなしいのね」

・・・・・・あの

「手 震えてる」



「寒い?」

いえ 大丈夫です

「そう よかった ねえ」

はい

「髪 触っていい?」

え なんで きゅうに・・・

「いい?」

ど どうぞ

「柔らかい ふふ シャンプー の香り 洗ってきたの?」

い いや なんていうか 洗ったというか 別に 普段からその

「ん?」

いえ・・・洗って、きました

「そう」

え あの なに 

「抱きしめられるの 嫌い?」

いえ あの ですね 嫌い は あ 抱きしめ るのは 子供 が好き

「? 離れたほうがいい、かな 迷惑だった?」

そ そんなことありません 抱きしめられるの・・・す・・・き・・・です・・・

「そう」

・・・・・・

「ごめんね」



「ありがとう」

あの

「でもね」

さっきの

「私」

返事は 

「本当は」

いつでもかまわ・・・・

「男なの」

ない・・・・・・・・・・・

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P