自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

猫になれなかったうさぎ

作: Hiyoko

本当はね 猫がよかったんだ
いろんな人に 可愛がられて
あの人も大好きで
じゃれてる姿も 可愛くて
でもね 私はうさぎなの
泣くことも できないし
いろんなところへ行って
美味しいごちそうも いただけない

本当はね 猫が良かったんだ
撫で声で 甘えられて
爪をたてても 叱られず
でもね 私はうさぎなの
泣いてしまえば どんなに楽だろう
黙って 赤い目をしたままで
今日も 一人 耳をたてて

うさぎはゲージの中で 言う
猫って 自由 だなって
猫になれなかった うさぎの
赤い目をした うさぎの
つぶやき

※この詩(ポエム)"猫になれなかったうさぎ"の著作権はHiyokoさんに属します。

作者 Hiyoko さんのコメント

ゲージの中のうさぎから見た猫です。
外で飼われているうさぎは穴を掘ったりと
行動範囲も広いですが。。。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
タイトルいい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

__

'14年1月26日 11:06

この詩(ポエム)を評価しました:タイトルいい

Hiyoko さん
 おはようございます

タイトルに引かれて伺いました。
他人をみるとどうしてもうらやましく見えるものですね(#^.^#)
ゲージの中のうさぎのように…

猫とうさぎの比喩がとてもよくきいたちょっと可愛くてちょっとせつないくてとても優しい詩だと思いながら拝見させて頂きました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P