自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

作: ゆたかゆい


知らぬ間に

悪意の糸は絡まり


知らぬ間に

愛情らしく振舞う



呼吸の保たれる場所は

あまりにも狭いので

夜空から祈りを一握り

虚言に満ちる幼さへ



たった独りの幼さへ

※この詩(ポエム)"倣"の著作権はゆたかゆいさんに属します。

作者 ゆたかゆい さんのコメント

僕も同じ。
残り香で孤独を知る。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

シロナガスクジラ

'08年12月4日 23:11

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

ゆたかゆいさんへ

こんばんは。

やっぱり、かっこいいです、ゆたかゆいさんの言葉たちは。

知らぬ間に

悪意の糸は絡まり


知らぬ間に

愛情らしく振舞う

切ないけど本当にそう思います。現実って実は結構ドロドロしているものだと思います。小説のように文字で示せば気づくけれど、現実は小説よりも辛辣で、愛に満ちているのだと思います。けど、気づかないことが多いですよね。

では!

ゆたかゆい

'08年12月8日 19:50

シロナガスクジラさん。


いつも、コメントありがとうございます。

とても嬉しいです。

そうですね。現実にはたくさんの事が
ありすぎて、良い色だけではなくて・・・

また私もお邪魔致します。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P