自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ケガレもハレも紙一重

作: 芥子壼(けしつぼ)

洗えば抜けていく髪が
排水溝に溜まっていく
綺麗になるはずなのに
心も晴れたはずなのに


大事な物まで少しずつ
抜け堕ちていくようで
なんだか落ち着かない
ケガレもハレも紙一重


純粋は却って毒なのか

※この詩(ポエム)"ケガレもハレも紙一重"の著作権は芥子壼(けしつぼ)さんに属します。

作者 芥子壼(けしつぼ) さんのコメント

却って(かえって)
どうとでも、お読み下さい。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
タイトルいい 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (4件)

__

'16年6月26日 11:28

この詩(ポエム)を評価しました:深い

心も体も洗ってリフレッシュしたはずなのに
排水溝がつまると何か悲しいですね_(._.)_
心の排水溝も綺麗でいたいですね( 〃▽〃)

芥子壼(けしつぼ)

'16年6月26日 12:18

七味さんへ
深いの評価ありがとうございます。
心って大切ですね。

__

'16年6月29日 11:23

この詩(ポエム)を評価しました:タイトルいい

芥子壼(けしつぼ)さん
 こんにちは

髪を洗うととても気持ちがよくなります。
でもどうしても髪の毛は抜けますね。
そのぬけた髪が排水溝につまってしまった。
気持ちがいまいちすっきりしない。
これは生きていく上でいつも突き当たる問題ですよね。
風刺詩のような作品に人の生き様を感じた詩でした。

芥子壼(けしつぼ)

'16年6月29日 18:07

むーさんへ
タイトルいいの評価ありがとうございます。
言わんとしている事をくみ取って頂き嬉しいです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P