自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

HAMAWATARI

作: あき@COS部

そして ぼくは歩みを止めた


砂浜に残された無数の足跡は

波をも物ともせず

確かにそこにあった


そのひとつひとつに歴史がある

そんな気がした


やがて月がのぼる頃

海は僕がいた証拠を隠してしまうだろう


けれど

けっして消えるのではなくて

重なっていくだけなのだ

ぼくらは


お城はぼくらの存在をゆるすように未だにそこに存在している


※この詩(ポエム)"HAMAWATARI"の著作権はあき@COS部さんに属します。

作者 あき@COS部 さんのコメント

世界遺産にて

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P