自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

なまえ

作: Metatron

山は
どうして『やま』と呼ぶのだろう
空は
どうして『そら』と呼ぶのだろう
海は
どうして『うみ』と呼ぶのだろう

きっと誰かが

山をみて
『やま』と想わず呟いたのだろう
空をみて
『そら』と想わず呟いたのだろう
海をみて
『うみ』と想わず呟いたのだろう


きみの名前は
誰かが付けてくれた大切な名前
一生付き合っていく名前

山とおなじ
空とおなじ
海とおなじ

きみにはきみの名前がある

それは何よりも大切な宝物

山も空も海も同じように
きみも大切な宝物

※この詩(ポエム)"なまえ"の著作権はMetatronさんに属します。

作者 Metatron さんのコメント

山も空も海も同じように
きみも大切な宝物

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
優しい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

おすぎ子

5日前 ('17年2月17日 05:41)

この詩(ポエム)を評価しました:優しい

山はどんなに険しい病魔でも峠を越えられるように

空は色んな天気が素裸に戻してくれるように

海はただそこにあるだけで生美なんだよって見つけられるように


そう、呼ばれてるんだよ〜

なんちってw(*^^*)

Metatron

5日前 ('17年2月17日 14:05)

おすぎ子さん、こんにちは。
コメント+評価ありがとうございます。

昔、ある人に聴いた話を元に創った詩です。

おすぎ子

5日前 ('17年2月18日 02:59)

そう言われてみると、、
そんな事を思った過去ってありますよね。。
前半部分のお話は
なんだかとっても親近感が湧きましたw

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。