自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

・・・・・・・・・・・・・

作: futoshi


いいのよいいの あなたは忘れても 私が憶えていてあげてるんだから

私が特別記憶力がいいだけなの あなたの記憶力が悪いわけじゃないの

あのとき座った公園のベンチ 今もあるのかしら

それにしても あなた 私がここにいること よくわかったわね

私でさえ ここにいることが わかっていないのに

あのときこいだ ブランコも まだあるのかしら

そんなこと あなたに聞くのは酷よねえ

いいのよいいの みんな忘れてもいいのよ ここでの話もね

※この詩(ポエム)"・・・・・・・・・・・・・"の著作権はfutoshiさんに属します。

作者 futoshi さんのコメント


・・・・・・・・・・・・・

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
優しい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

むー

4日前 ('17年5月19日 23:37)

この詩(ポエム)を評価しました:優しい

futoshiさん
 こんばんは

あの時の公園のベンチやブランコ
懐かしくもあり切なくもあり…今もそのままのこっているのか
なんとなく気にもなる

詩を拝読させて頂き、少し切なくどこかなつかしむ作者の複雑な気持ちが伝わってくる中で作者の優しさも感じられた詩でした。

futoshi

4日前 ('17年5月20日 00:58)

むーさん、こんばんは。いつも有難うございます。

作者は私です。私、優しいんですね。そうだったのか、嬉しいです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P