自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

夏色の街

作: snow_pocket

あなたとふたり歩いた時間を
懐かしく思い起こす時

なぜか少しだけ緊張したふたりが
閉じたまぶたの奥で微笑んでいた

赤信号を待つ二人の指先が
いつの間にか重なり合った時

人波で混みあう街並みが
二人の背中をそっと見下ろした

初夏の街並が陽ざしに輝いた
夏色の街

※この詩(ポエム)"夏色の街"の著作権はsnow_pocketさんに属します。

作者 snow_pocket さんのコメント

季節本格的な夏に向かっていますが 初夏と言う言葉が何か新鮮に感じます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P