自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

作: スイスイ

隣から聞こえてくる
時間だけつぶす夜の会話
何も聞きたくないはずなのに
引き戸は少し開けていた

更に夜も更けた頃
話しの種も尽きた頃
小さく聞こえる含み笑い
足音が遠くなる

灯りは黙って消えていく
私を見ないように
夜のひとときが流れていく
私なんていないように

今この時間
私はまるで邪魔者みたい
夜が明けるまで
私はまるでいらないみたい

夜陰より黒く染まる
こころは行き場を見失う
握り拳を振り下ろし
無理やりに正気を保つ

夜陰より黒く染まる
こころは行き場を見失う
この夜がある限り
いつまでも続いていく

※この詩(ポエム)"夜"の著作権はスイスイさんに属します。

作者 スイスイ さんのコメント

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。