自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

もう君は優しくならなくていい

作: 高尾

ぼくらは間違った情報で
操られてて
自分だって守れない

なにがゴールか分からないまま
競争するように
ワガママも逆心も抱かない
誰が一番、姿の見えない誰かにとって都合よくなれるか
競いあってる


歪みに足をとられて
転んだ僕を僕は軽蔑して
置いていかれた自分が
恥ずかしくて
傷痕をとっさに隠した



産んでくれてありがとう
お父さん お母さん



その一言が書けなくて
ずっと教室の机に座ってた




ごめんなさい




その一言が言えなくて
ずっと落ちこぼれを演じてた




死にたくて 死ねなくて
あいつらと同じになりたくなくて
だから 死なないで
生きて 生きて
意味もわからずに生き抜いて
君が無邪気に笑うから
なんにも知らずに笑うから
生きたくて 生きていたくて
もっと知りたくて
僕の知らない 色とりどりの世界
もっと知りたくて…



今も 生きてる



君が聞かせてくれた歌
君が教えてくれた歌
なんでこんなに苦しいの
綺麗すぎて苦しいの
息をするのも辛いのは
君が無邪気に笑うから
君が信じて疑わないから

『もう優しくならなくていい』

そう本気で言うから

『もう優しくならなくていい』

胸をえぐるから。

※この詩(ポエム)"もう君は優しくならなくていい"の著作権は高尾さんに属します。

作者 高尾 さんのコメント

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
感動 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

Coral

'17年9月12日 02:49

この詩(ポエム)を評価しました:感動

コメント失礼致します。
先月別れを告げられた彼女に、「あなたは優しすぎるからダメなんだ」と言われましたが、このような理由なのだろうか、と勝手に思わせていただきました
感動しました

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P