自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

魅せられて

作: 只野一稀

森林の中、彼女と歩いた道の行く末を
僕は聞いていなかった…

俯いていた最近の僕に
『どっかでかけましょ?』
誘ってくれたのは彼女だったが
僕にはハテナが纏わり付いた

その意味を知り始めたのは
木々を抜け、堂々と立ちはだかる


【滝】


『貴方を元気付けたくって調べたのよ』
微笑みながら言う

流水から注がれるイオンは
僕の心を奥の底まで貫いた

思わず泣いてしまった

そう、彼女である貴女なしには
人生考えられなかったのだ

そんな彼女にいつも
何もできない不甲斐ない自分と
支えられない葛藤が僕を闇へと
いざなっていたのだ

その大いなる強さと貴女の優しさに
僕は感謝の意を込めて

その後『ねぇ…結婚しようか』笑顔で彼女に伝えた

滝は二人を結んだ…。



※この詩(ポエム)"魅せられて"の著作権は只野一稀さんに属します。

作者 只野一稀 さんのコメント

【魅せられて】のお題に参加しました
お役目伝えてくださかった方ありがとうございました

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (4件)

Taka.

'17年9月20日 18:45

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

只野さん。 こんばんは。

敢えて、『 魅せられて 』と云うワードを使わずに
上手くまとめた素敵な詩文だなぁー。と思いました。

結婚との言葉には、少し驚きましたが、
これも、アリでしょうね。
素敵な詩でした。

それと、参戦してくださり どうもありがとうございました^_−☆

dagg2

'17年9月20日 18:53

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

素敵な恋詩綴りですネ・・

人の一生のうち 心ときめく相手に出会うことが必ずあるはず
この世の中には 本当に運命の相手というのが 存在するのかも知れません。
出会ったときに感じるときめき そのときめきの力によって出会った二人は 衝突しながらも結ばれる。
運命の相手というのは そのように定められているのかも知れませんネ・・

只野さん、どうもお疲れ様でした。

                  ~浜田山のdagg

只野一稀

2週間1日前 ('17年10月7日 01:04)

こんばんはTaka.さん
お返事遅れまして事お詫び申し上げます
うーん
滝がその運命さえも
悟ってしまう
そんな事をイメージして
(やり直そうか?)(結婚しようか?)で
悩んだんですけど
なんかありきたりでしたね
もっといい詩文が描きたかったところです
素敵との評価ありがとうございました

只野一稀

2週間1日前 ('17年10月7日 01:07)

dagg2さんコメントありがとうございます
滝が運命を授かりました
そんな詩文です
いやーにしても
皆さま心に残る詩を描いていて
私なんかとても未熟だなと思いました
素敵との評価ありがとうございました

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P