自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

チャリンコ

作: モッチャン

チャリンコで街中を走れば
見えなかった
景色が流れてゆくよ
堤防沿いを走って
青空と秋の風に
吹かれながら
もう一度
生きる覚悟を誓った
堤防沿いを果てまで走れば
悲しくなるほどに
大阪の海に夕陽が
鮮やかに燃えながら
沈んでいった
また 今日という
一日が終わった
人の群れの中で
また大阪の街で生きる
チャリンコで家路へ
走れば
なぜか切なくて
涙 ひとつ
落ちた

※この詩(ポエム)"チャリンコ"の著作権はモッチャンさんに属します。

作者 モッチャン さんのコメント

いつもお読みくださりありがとうございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
優しい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

むー

'17年9月21日 12:49

この詩(ポエム)を評価しました:優しい

モッチャンさん
 こんにちは

子どもの頃通学するのにちゃりんこにはじめて乗れた時に嬉しさを思いだしました。

この詩を拝読させて頂いて心の中に共に優しい風を感じました。
風景が目にうかぶようです。

構成共にとても素敵な詩だと思いました。

モッチャン

'17年9月21日 14:22

むーさん、こんにちは素敵との評価ありがとうございました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P