自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

紛い物の言葉たち

作: にゃべ♪

深い深い始まりの声
やさしくすくって確かめる
始原からの光が
ゆらゆらと揺れて

隙間だらけの手のひらは
結局何も救い出せなくて
何もかもこぼれ落ちていく
そうして何も残らない

人生なんて言うものじゃないけれど
言葉に出来ないところに真実があって
何かを表現出来たところで
それはよく出来た虚像なんだ

人は生きている間
ただ経験して
それを誰かに伝えて
それが出来れば十分なんだよ

空から降ってくる何だか分からないもの
手も体も全て通り抜ける
きっと一生なんてのも同じなのさ
体なんてよく出来た管でしかない

水が巡っている
光が巡っていく
音が響いていく
呼吸を続けていく

※この詩(ポエム)"紛い物の言葉たち"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

作者 にゃべ♪ さんのコメント

いつもお読みくださり有難うございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P