自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

頰にピンクを

作: 桐山青子と桐山青

よく笑う君の顔が青じろい
私は私の痛みしかわからないから
君を責めたりしないよ

青じろくなった君の頰に
ピンク色のチークを
少しでも君が美しく旅立てるように
そう祈りながら

君の両手がぎゅっと掴んだもの
その中に「終わり」があっただけ
それは私の両手にもある「普通」

青じろくなった君の頰に
ピンク色のチークを
少しでも君が幸せに暮らせますに
そう祈りながら




「嗚呼、涙が流せないくらい
まるで時間が止まったみたいね
君の青じろさに吸い込まれそうだよ」

※この詩(ポエム)"頰にピンクを"の著作権は桐山青子と桐山青さんに属します。

作者 桐山青子と桐山青 さんのコメント

読んでくださった方へ
ありがとうございます。

桐山青子と桐山青

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。