自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

矢印のない

作: 伯耆



私は「人生(私)」という荷物を背負って
生まれて歩いて躓いて泣いて

今もこうして「私」の前で
行くべき道がわからず膝を抱えている

矢印のない道をどちらへいけばよいのか
こちらで合っているのか
不安で不安で不安で
押しつぶされながら進むしかない

私にとって「私」はあまりにも重くて
けれど私にしか背負えなくて
誰のせいにもできない道を

私はひたすら歩んでいる

※この詩(ポエム)"矢印のない"の著作権は伯耆さんに属します。

作者 伯耆 さんのコメント

これで合っているのでしょうか。
その答えは誰も知りません。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

とくさん

'17年11月30日 07:01

この詩(ポエム)を評価しました:共感

でも・・
もし正解とわかってる道(人生)が
退屈極まりない道だったら
横路に逸れたくなりませんか?

だから
人生って色んな選択肢が有るんだと・・
                思いますよ…

伯耆

'17年11月30日 21:38

こんばんはとくさん
コメントありがとうございます!
そうなんですけどねぇ・・・やっぱり不安なんですよねw
有意義に過ごせるようにお互い精一杯生きましょう!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P