自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

悲しみに埋もれて…

作: 唯野一稀

眠れない夜も、来る日の朝も
僕にとっては愛おしい時間だ

気圧の変動に委ねられ
体調を悪くし、毎日食べ者を拒絶して
吐く日が続いても

僕は風に流されるままに生きてくだけ


【辛い分だけ、泣いた分だけ
 幸せになれると信じてる】

でも本当はそんなことないって気が付いてる

もっと自分に自信を持たないと!

自分をコントロールしないと。

振戦する手に歯止めをかけて



はは、駄目だこりゃ
不幸な自分に酔いしれてる・・・


でも野菜ジュースだけは飲まないと。
健康を繋ぐ為に。

月曜も火曜も水曜も
身体が食べ物を拒絶して吐いた

僕は何処に向かっているのだろう?

雨風凌げる部屋の中で
何が不幸せなんだろう?

何が辛いんだろう?

この二年間、漠然とした鬱状態が続いてる

明日の朝も吐くのだろうか…。

※この詩(ポエム)"悲しみに埋もれて…"の著作権は唯野一稀さんに属します。

作者 唯野一稀 さんのコメント

お詠みくださりましてありがとうございます

今回のはノンフィクションです

フレンドの皆様にはコメントが遅れていること
深く謝罪申し上げます

温かく見守ってください

申し訳ございませんm(_ _)m

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
タイトルいい 1
切ない 2
合計 3
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (6件)

ももこさん

'17年11月29日 20:19

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

唯野さん こんばんは

ノンフィクションの意味があまりわからなくて、変なコメントになるかもしれません。m(__)m

【辛い分だけ、泣いた分だけ
 幸せになれると信じてる】

わたしは、この言葉通りとおもいます。
つらい思いをした分だけ、人の傷みがわかるし、強くもなれます。
幸せに絶対なれます。

鬱状態のときは、しっかり休養をと、医師がいっていました。
波があると思いますので、いまは休養だけしていたら良いのではと思います。

食べ物を拒絶してしまうのはつらいですね。
吐くのもつらいです。

今は波があがるまでゆっくりと過ごしてください。
なにも頑張らなくて良いですから。

Taka.

'17年11月30日 19:51

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

唯野さん。 こんばんは。

辛い日々を送っているんだね。
でも、大丈夫だよ。
誰も、あなたを責めはしないから
いまは、『 自分を大切に守ることだけ。』
それだけに専念してくださいね。

見守ってるよ。
頑張らない程度に、がんばってねっ!!

唯野一稀

'17年11月30日 21:41

ももこさん
唯野一稀

むしゃくしゃする気持ちに
花を添えるお言葉ありがとうございました

唯野一稀

'17年11月30日 21:42

Taka.さんこんばんは
唯野一稀です

ありがとうございますTaka.さん

__

'17年12月1日 19:05

この詩(ポエム)を評価しました:タイトルいい

唯野一稀さん
 こんばんは

>【辛い分だけ、泣いた分だけ
> 幸せになれると信じてる】

>でも本当はそんなことないって気が付いてる

 これが現実なんですよね。

「今回のはノンフィクションです」
と書き添えた中に作者の思いを感じました。

 むー達の所は今日は雪と言われたのに青空でしたが、寒さは半端ではなく、あたふたとしたむーでした。
 明日はそんな事いっていられなく一日PCです。

 風邪の大流行が早めにきているようです。
くれぐれも手洗いとうがいと歯磨きとマスクが良いようす。
むーはマスク苦手ですが…元論眠れなくとも体を横にする事が大事だとか…
 なかなかおもうようにはいきませんがご自愛くださいね。


唯野一稀

'17年12月3日 21:18

むーさんコメントありがとうございます
そうですね、身体は労わらなければなりませんね
一緒に現実と向き合いながら生きていきましょう^^

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。