自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

無口でいれば。

作: 赤い苺

心の悲しみについて
無口でいなければならない
誰にも解らないからだ


風が心の戸口を行きかいしても
耐えましょう

悲しみが心の傷をつけないくらいに。

あなたは
少しでもわたしのこの気持ちが解るのでしょうか?

などと

また
無口でいれば
何時かは終着点が来るのだろうと

思いながら

※この詩(ポエム)"無口でいれば。"の著作権は赤い苺さんに属します。

作者 赤い苺 さんのコメント

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
深い 1
切ない 1
合計 3
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (5件)

涙のアカナト

'17年12月27日 22:36

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

無口で居ると言葉の発し方も忘れてしまいより無口になってしまいますね・・・

赤い苺

'17年12月28日 07:23

涙のアカナトさん

感想をありがとうございます。
言葉は心より軽いものだから
黙ってるほうが心には効き目があると思ってるんです。
ありがとうございます。

モッチャン

'17年12月28日 09:13

この詩(ポエム)を評価しました:共感

心を守るためには軽い言葉を使わないことですね。共感しました。

更科 泉

'17年12月29日 14:01

この詩(ポエム)を評価しました:深い

自分のほうから簡単に扉を開けてしまわないように

赤い苺

'17年12月30日 00:44

モッチャンさん

共感と感想をくださりありがとうございます。
そうですね。心よりも軽い言葉で言い表せないことがあります。

更科さん

そうですね。簡単に自分のほうから扉を開けたとしても
届くことが無いのなら、、閉めたままで良いですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P