自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

徒労はグレー

作: 桐山青子と桐山青

灰色の雲を見るたび
君を思い出して
会いたいと伝えてしまうんだ

地面に寝転んで笑う君に
僕が手を差し伸べなければ
僕らは上手にさよならできるはず
わかっているのに

守るべきものを持たない君
守るべきものを持つ僕
それなら尚更
手を差し出してはいけない
わかっているのに

川辺を飛ぶ蜂を見てたら
君を思い出して
ついつい探してしまうんだ

乱暴にしか歩けない君に
僕が待ってと言わなければ
僕らは上手にさよならできたはず
わかっていたのに

※この詩(ポエム)"徒労はグレー"の著作権は桐山青子と桐山青さんに属します。

作者 桐山青子と桐山青 さんのコメント

読んでくださった方へ
ありがとうございます。

桐山青子と桐山青

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
優しい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (4件)

赤い苺

'17年12月29日 10:38

この詩(ポエム)を評価しました:優しい

勝手に自分に語られてるみたいで
とても癒されました。
素敵な詩をありがとうございます。

桐山青子と桐山青

'17年12月29日 14:13

赤い苺さんへ

いつもコメントと評価ありがとうございます。
優しいとの評価してくださり、大変嬉しく思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

桐山青子と桐山青

赤い苺

'17年12月30日 00:38

乱暴にしか歩けない君に
僕が待ってと言わなければ
僕らは上手にさよならできたはず
わかっていたのに

>ここの連、とても好きです。素敵な詩ですね。
自分に云われたように思って元気で生きていきます。

桐山青子と桐山青

'17年12月30日 00:59

赤い苺さんへ

ここの連、とても好きです。素敵な詩ですね。
自分に云われたように思って元気で生きていきます。

書いているときはまさかそのようなコメントが来ると思っていませんでした。とても良い意味で驚いています(笑)
というのも、私どもがこの詩を書くときに「男性の不用意な優しさ」(女性に冷たくできない心理)をイメージして作ったからです。

ですので、赤い苺さんのおかげでこの詩はテーマを越えて、輝けたなと思いました。本当にありがとうございます。

長文失礼いたしました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P