自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

人類

作: 光理

最初に来た人類は火をつけて肉を焼いた
次に来た人類は木を切って家を建てた
その次に来た人類は血と精を混ぜて子孫を残した
その次来た人類は海に縄を張り魚を取った
しかしその次に来た人類の分は無かった
なのでその人類は他の人類から奪った
そしたら元々いた人類は奪われたものを取り返すため剣と爆弾を作った
何してんだ人類
どこに行くんだ未来
消えないでくれ世界

※この詩(ポエム)"人類"の著作権は光理さんに属します。

作者 光理 さんのコメント

率直な気持ちをぶつけてみました

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

Taka.

'18年1月2日 22:39

この詩(ポエム)を評価しました:深い

初めまして。 お邪魔します。

当たり前の歴史ですが、普段特別に気にせずに生きているので
あーー。そうだよなぁー。と、考えさせられました。
でも、考えさせられた。と云うよりも、諭されたに近いですかね。

まさに、叫びですね。
どうもありがとうございました^_−☆

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P