自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

凧揚げの景色

作: にゃべ♪

変わってしまった景色の中で
昔ながらの凧揚げの光景を
懐かしい思いを抱きながら
チラチラと眺めていた

まだ揚げるのが下手な
若い親子が一組
3メートルほど揚がっては
それ以上高くは揚がらない

40年前は珍しくなかった
ゲームの登場で姿を消した
そんな懐かしい光景
その親子の2人だけだけど

子供の頃は
みんなで並んで凧揚げしてたっけ
高く高く揚がるだけで
なんであんなに楽しかったんだろう

高く揚げすぎて
糸が切れて
どこにも見つからなかったのに
自分の部屋の窓から見つかったり

もうきっとみんなで並んで揚げる光景は見られない
ブームになれば別だけど
玩具業界はもう誰も凧を流行らせようとはしない
好きな人が楽しむだけのものなんだ

※この詩(ポエム)"凧揚げの景色"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

作者 にゃべ♪ さんのコメント

いつもお読みくださり有難うございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

杉菜まゆか

2週間1日前 ('18年1月4日 17:56)

この詩(ポエム)を評価しました:共感

昔、糸の切れた凧のようにフラフラと、あてどなくどこへいくのかもわからないという表現がありましたが、もう過去の言葉でしょうね。

にゃべ♪

2週間1日前 ('18年1月4日 20:43)

杉菜まゆかさん こんばんは☆彡

凧揚げ自体がマイナーなものになってしまったので、凧揚げをモチーフにするのは共感が得られにくいかも知れないですね。少し寂しい話です。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P