自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

見たかった景色

作: にゃべ♪

明け切らぬ空
冷たい空気
神聖な気配
ただただ静かに

空はまだ夜が続くみたいに星が光る
もうすぐ朝が来るよ
君たちの役割も終わるよ
白い空気を吐き出して

時間は過ぎていく
夜の役割はもうすぐ終わる
朝の気配はまだどこにもない
そう 今はまだ

空が白む前に急ごう
海の見える場所へ
新鮮な産声の聞こえる場所へと
いい場所を知っているんだ

もうみんなが起き出す頃だろうか
最後の坂道を登っていく
くねくねとその道は続く
段々と夜の色が薄くなっていく

海の見える景色
山の上からの景色
海に横たわる厚い雲
見たかった景色は雲の中

※この詩(ポエム)"見たかった景色"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

作者 にゃべ♪ さんのコメント

いつもお読みくださり有難うございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
感動 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

銀河の流星

1週間3日前 ('18年1月10日 07:30)

この詩(ポエム)を評価しました:感動

心を動かされる良い詩でした。
初市かな?海へのあこがれは海なし県の栃木ですから!!

にゃべ♪

1週間2日前 ('18年1月10日 21:48)

銀河の流星さん こんばんは☆彡

良い詩と評価してくださり嬉しいです。
これは今年の初日の出を見に行った時の情景です。
折角急いで地元の初日の出スポットに行ったのですが、厚い雲が邪魔を
していて、中々初日を拝む事が出来なかったのです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P