自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ぼくはサルじゃない!

作: ちむにー

さんぱつにいったクラスメイトが
サルみたいなあたまになって
あさ きょうしつにはいってきた
ぼくはほんとうにサルだとおもって
「サルがきた!」といったら
そのこはないてしまった
うえーん えーん うえーん えーん
そのこはぼくにいった
「ぼくはサルじゃない!」


「ひとにサルなんていったらダメでしょ!」と
ぼくはせんせいにしかられたけど
ぼくはわるぎはなかった
ほんとうにサルだとおもった
ダンゴムシとワラジムシをみまちがえるように
ひととサルをみまちがえただけ
「ぼくはわるくない!」といったら
「あんたがサルよ!」と
ぼくはせんせいにおこられて
ぼくはないてしまった
うえーん えーん うえーん えーん
ぼくはせんせいにいった
「ぼくはサルじゃない!」

※この詩(ポエム)"ぼくはサルじゃない!"の著作権はちむにーさんに属します。

作者 ちむにー さんのコメント

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

むー

1週間前 ('18年1月12日 22:47)

この詩(ポエム)を評価しました:深い

ちむにー さん
 こんばんは

>ぼくはせんせいにいった
>「ぼくはサルじゃない!」

 とても印象的な二行でした。

 人は目で感じた事を口にしますが、さるもじっと見ているととても可愛い仕草や優しい目をしています。
 形は違っても皆同じように生きている
「手のひらを太陽に」作詞やなせたかし作曲いずみたく
この歌大好きなむーです。

 詩の中のやりとりはとても意味深い事を伝えている詩だと思いました。

 

ちむにー

5日前 ('18年1月14日 18:53)

むーさん、コメントありがとうございます。

これ、半分僕の実話なんです…。
「手のひらを太陽に」、いい歌詞ですね。
僕も好きです。
深いとの評価、ありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P