自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

明日への花束

作: 唯野一稀

朝陽の下、僕は太陽を見て
希望を持ったのさ

今、自分に何ができるのか
     何が出来ないのか

然しながら
僕は胸に夢を詰め込んで
諦めない

花のように
水を注ぎ枯らすこともせず
日差しを浴びさせ過ぎることもせず

適量の加減で
その胸のたくさんの束になった花を

花束を明日へ持ち運ぶんだ・・・

※この詩(ポエム)"明日への花束"の著作権は唯野一稀さんに属します。

作者 唯野一稀 さんのコメント

花束は永遠に朽ち果てない
心はいつも子供の様さ

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 3
素敵 2
合計 5
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (9件)

モッチャン

'18年1月11日 09:59

この詩(ポエム)を評価しました:共感

子供のような心はいくつになっても大切ですね

Taka.

'18年1月11日 10:49

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

唯野さん。 こんにちは。

おぉっ! ポジティブのカテゴリですね。
なんだか嬉しいです。
詩の内容は勿論、云う事なしですが、
私は、作者コメントが素敵だなぁー。と、思いました。

詩の内容も、作者コメントも良かったので、
はなまるです!

どうもありがとうございました^_−☆

ももこさん

'18年1月11日 12:30

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

唯野さん こんにちは

わたしは花が大好きなので、この作品はとてもお気に入りになりました。
明日へ花束を持ち運ぶ。
いいですね~。
何事も適量の加減が大切ですよね。
希望に満ちた、花のようなとてもすてきな詩をどうもありがとうございました。(^-^)

杉菜まゆか

'18年1月11日 17:23

この詩(ポエム)を評価しました:共感

一度、野原でたんぽぽやれんげなどの野花のブーケをつくってみたいですね。

__

'18年1月12日 23:23

この詩(ポエム)を評価しました:共感

唯野一稀 さん
 こんばんは

>適量の加減で
> その胸のたくさんの束になった花を

>花束を明日へ持ち運ぶんだ・・・

一部抜粋させて頂きましたが
下手なコメントはつけたくなくて…
ただただこの三行に共感です。


唯野一稀

'18年1月17日 04:20

モッチャンさんコメントありがとうございます
返信遅れまして申し訳ございません

そうですね

子供のような心は
いつだって心を明るくさせてくれる
そんな気がします

共感の評価ありがとうございました。

唯野一稀

'18年1月17日 04:25

Taka.さんコメントありがとうございます
返信遅れまして申し訳ございません

五日前の自分が懐かしい(笑)
そんなポエムも書いたんだなって
感じです苦笑

ポジティブな詩ですね。
私が書いておきながら←(笑)

詩の内容とコメントに対して
素敵との評価ありがとうございました。m(_ _)m

唯野一稀

'18年1月17日 04:29

ももこさんコメントありがとうございます
唯野一稀ですm(_ _)m
コメント遅れまして申し訳ございません

私は花とそれに由来する花言葉が好きですね
そう、何事も加減が大事

お気に入りと言ってもらえて幸いです

素敵との評価ありがとうございました。

唯野一稀

'18年1月17日 04:32

むーさんコメントありがとうございます

そうでしたか
まぁ無理にコメントしない要素も
読者の心構えです

共感の評価ありがとうございました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P