自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ゴキブリ

作: 池田正則

橋の向こうにいる帰らない夜の太陽よ、
橋の綱は切れたもう貴方を愛しても呼べない
全てを捨てて貴方を想い谷底へ身を投げられない
恋の残り香を握り谷底を虚しく凝視するだけだ
貴方の失恋者さえなれないそれは温もりに守られた孤独
それとも償う事が出来ないニヒリズムの牢獄
真実であって欲しいのは貴方との別れのない日々ではなく
全ての天使に愛された害虫外見の中にある汚れのない崇高(すうこう)な心
揺れる思い出が波紋を描いて私から遠ざかる
私の水面(みなも)には寂しさしか残らなかった
別れさえ叶わぬ人との共存
雪溶けぬ春の心中の中で届かぬ気持ちを破いた
自らの迷いに苦悶(くもん)し一時の恋という生涯に幻滅(げんめつ)していた
ああ、恋よ、闇の森で森羅万象の時を止めて女神に抱かれてお休み
ああ、神という愛よ、尊いゴキブリに哀悼を送る心を慈しんでくれますか?
花々の命のようにゴキブリを慈しんでくれますか?
全て呪われた私の慈悲(じひ)は痛みのない終わりだけでした

コメント「苦悶」とはもがき苦しむ事です「崇高」とは気高く尊い事です
「幻滅」とは幻想から覚めて現実に気付き落胆する事です
「ニヒリズム」とは虚無主義の事です
ごめんなさい!!大大大変態ポエムで本当に自己満足ですよね
トレーズ閣下ぐらいしか受け止めてもらえない世界を書きました(え?閣下でも無理?)
「注」ストーカー意識はありません
何故ならストーカーアピールではなくあまりない
いい作品を作りたかっただけです(コメント長がぁ―!)

※この詩(ポエム)"ゴキブリ"の著作権は池田正則さんに属します。

作者 池田正則 さんのコメント

コメント上

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P