自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

心の夜明け

作: 唯野一稀

幸せな筈が続いている、そんな今日が怖い。
不幸の連続だったから・・・。
些細な事が嬉しさで心に沁みる。

こんなにも何気ない毎日が、心愛おしいと、
思える日は今までなかった。

春の息吹の中で、ほんのりした暖かさを
感じた頃…。胸にピンク色が染まる。

きっと孤独に慣れた僕の今なら、
誰かの背中を守ってあげる小さな勇気が
持てる気がした。

いつの日か、この僕に
パートナーが出来たとしたら
雨の日に濡れた貴女の頭上に
大きな傘とタオルを差し出してあげたい・・・。

※この詩(ポエム)"心の夜明け"の著作権は唯野一稀さんに属します。

作者 唯野一稀 さんのコメント

こんばんは唯野一稀です
最近、一人の時間の大切さに気が付きました。
まぁというよりかは同世代の人と会って話すと、
ちょっとその友人達に子供っぽさを感じるというか、
価値観が合わないなと思う事が増えました。
でも、この詩には【パートナー】というフレーズを
最後の方、出しましたが。同性と喋ってることの方が、
楽ですね 苦笑
僕の過去の女性は嫉妬束縛が激しかったから、
それのせいで反動が来ているようにも思えます。

とりあえず主治医からの仕事のドクターストップを
解除してもらって一般人と同じように社会人として、
一日でも早くアパレルで働きたいですね。

唯野は服が好きです。

春風が吹いて、気圧の変動で頭痛や混乱が付き纏いますが、
寒いよりかは良いですね。僕、末端冷え性なんで(笑)

長くなりましたが、
お詠みくださりありがとうございました。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
タイトルいい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

Taka.

1週間1日前 ('18年4月13日 14:34)

この詩(ポエム)を評価しました:タイトルいい

唯野さん。 こんにちは。


いつの日か、この僕に
パートナーが出来たとしたら
雨の日に濡れた貴女の頭上に
大きな傘とタオルを差し出してあげたい・・・。

この様な些細なことをしてあげられる、
そこに喜びを感じることが出来る。
それこそが、本当に大切な感情なのだと思います。

パートナーを見つけるのもいいですね。
素敵な洋服を着て、手を繋いで、沢山お話しして、、、。
早く、お仕事も出来るといいですね。
アパレルですか。
私も、服が大好きなので、アパレルは憧れましたね^^

頑張ってくださいね!
人生相談も受け付けますので宜しくですっ!


コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P