自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

優しさに救われる

作: milk strawberry

辛い事や
苦しい事や
悲しい事を見ずに

良いこと
楽しい事
希望があることを見て

生き続けてゆく


視点を変えること。


貴方に明るく嬉しいことを与えられ続けられてゆくうちに
わたしはだんだん、暗い皮から脱皮し続けてゆき
だんだん 心が楽になり
心が軽くなり

それで
優しさというものを
とても感じました

これを
誰かにまた与えれる自分になってゆきたいと
強く思うのです


貴方と居ると
魂や精神が綺麗になってゆく・・・


明るさとはこういうもので
優しさとはこういうものなのねと
おもうのです

これをわたしの宝として
わたしを大きな懐にして
誰かを守れるような
大きな自分になりたいなとおもうのです


絶望する気持ちとは
甘えなのですね

でも

人はやっぱり大きな優しさで
救われるのだって

解りました

※この詩(ポエム)"優しさに救われる"の著作権はmilk strawberryさんに属します。

作者 milk strawberry さんのコメント

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

Nia

'18年10月29日 21:52

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

周りに素敵な方がいらっしゃるんですね
そういう人に感化され素敵な日々が過ごせたら
とても幸せだと思います

milk strawberry

'18年10月30日 00:09

Niaさん
感想を書いていただきありがとうございます。
彼は、わたしのことを思って、冷たい別れを切り出したみたいです。
けど、
わたしは彼のこと尊敬してるし、大好きだから、そういうことをされて
とても辛いのです。不釣り合いな自分なので、平然と相対したいのですけど、それも叶いません。なぜなのか解りません。避けられているのは意味が解りませんが、悲しい別れを今は経験しています。
なんとなく、恋愛詩を残すことがダメな気がしましたが、自分の心のなかにある素敵なことは書くべきだと思ったので、書いて残します。こういうの描くから、嫌われてしまったのかなあとか思いますね。そう思えばいいのかなとか思います。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P