自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

もう何も要らない

作: 唯野一稀


もう誰の前でも、
軽はずみな言動はしたくない

誰かを傷付けてしまうくらいなら
私が受けおいたい・・・

笑って過ごしたい
もっと泣きたい

忘れなきゃいけない過去と
忘れられない追憶

もう生きてるのが辛い・・・
そんな事、それ以上には口にも出来ない

唯々、胸に秘めた想いも
この詩が誰かを苦しめるかもしれない...

駄目だ、自分のこころには
嘘はもうつけない・・・

I wanna go to nothing space

※この詩(ポエム)"もう何も要らない"の著作権は唯野一稀さんに属します。

作者 唯野一稀 さんのコメント

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
切ない 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

Taka.

1週間前 ('18年11月7日 18:39)

この詩(ポエム)を評価しました:深い

唯野さん。 こんばんは。

「 この詩が誰かを苦しめるかもしれない…」
唯野さんの紡ぐ詩文にはひとの心を動かす力があります。
ですから、そんな悲しいことは言わないでください…

「 何もない場所に行きたい …」
それは私も何度も思った事があります。
でも行ってしまったら負けじゃないですか。
どうか現実世界を乗り切ってくださいね。
いつだって応援していますよ^^

Nia

1週間前 ('18年11月7日 21:49)

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

誰かを傷つけてしまっても
きっとそれは必要な言葉だったのかもしれません
だから きっとわかってくれる
生きてつらくても
貫き通せば、最後はきっと
幸せだったと思えるとおもいます。

唯野一稀

1週間前 ('18年11月8日 03:34)

Taka.さんコメントありがとう
励まされてるのに
辛くて今泣いてます

必要としてくれてる事
感謝致します


Niaさんコメントありがとう
私は辛くても自分を愛してます
悲観してる辛さが生きてる証拠だとも
思ってます

唯、今日は朝日が登るまで
考えたいです

すいませんm(_ _)m
もしかしたら棘のある言葉に
なっているかも知れません

率直に頷いた返事のコメントを
出来なくてすいませんでした

いつもありがとうございます

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P