自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

shokano

作: ガマ油

枯れた線路の側面を
初夏の緑が走っている
私はベンチに腰かけて
ただそれを見ているだけ
えんじ色の酒の中に浮かぶ
オレンジピールの匂いを見ながら
電線はただ平行に
空の青とその下の緑を区切っている
つばめのつがいが飛んでいく
涼しげな風が吹く
レモンマートルのことを思い出したら
私はきっとまたここに来る

※この詩(ポエム)"shokano"の著作権はガマ油さんに属します。

作者 ガマ油 さんのコメント

夏を感じてつくりました。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P