自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

アサガオのすだれ

作: ももこさん

毎年この時期になると
アサガオのすだれをみたくなる

赤、
紫、
黄、
白、
そして緑の葉っぱを勢いよく巻きつけた蔓

毎年、夏
玄関の庭先に、
父が汗を流しながら
美しくアサガオを咲かせていた

今年も
見事に描かれたアサガオの花すだれに
亡き父の面影をみる




※この詩(ポエム)"アサガオのすだれ"の著作権はももこさんさんに属します。

作者 ももこさん さんのコメント

朝顔の花はとても綺麗で大好きです。
朝顔のフェンスや、すだれにはなんともいえない美しさや涼しさを感じます。(^-^)

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
素敵 2
優しい 1
合計 4
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (8件)

杉菜まゆか

'19年6月6日 06:30

この詩(ポエム)を評価しました:共感

私も子供の頃、家の庭にあさがおが見事に咲き誇っていましたが、今は、ひるがおしか見る機会がありません。あさがおは、ひるがおよりも大きく色鮮やかなので、印象的ですね。

ももこさん

'19年6月6日 08:13

杉菜さん おはようございます^^

ひるがおを私はみたことありません。(>_<)
今は、ひるがおを見る機会のほうが多いのですね。

子供の頃の夏といえば家の庭のあさがおですよね^^
綺麗で良い感じでしたよね。
私は、朝起きて、庭のあさがおに見とれるのが日課みたいでした。

共感の評価をどうもありがとうございます。
そして、懐かしさをおぼえるような素敵なコメントもありがとうございました。(^-^)

dagg2

'19年6月7日 21:17

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

ももこさんこんばんわ~~ッww

耳学問なんですが・・
「朝顔」は確かサツマイモと同属で、文章に描いてあるように早朝に青・紫・水色・白色の花が咲き午前中のうちにしぼんでしまう一日花で、5~6月に咲く紫陽花のあとに7~9月に盛りを迎える花で、初夏から夏に向かう時期の物になり「昼顔」は雑草の分類に入りますが? 朝顔と同じ午前中に花を咲かせますが夕方にはしぼんでしまう、やはり一日花で「朝顔」と違って鑑賞用に栽培されることは無いはず? 「夕顔」は夕方に花を咲かせ翌日の午前中にはしぼんでしまう一日花になりますが、栃木県の漫才師が良く話す「かんぴょう」の実になり〼。「夜顔」は夜に花を咲かせて翌日の朝にはしぼんでしまう一日花であり「万葉集」に詠まれた「朝顔」は桔梗(ききょう)であり朝顔の意味としては朝に咲くことから「朝の顔」ではなく、朝早く花が開き昼にはしぼんでしまう平安時代の朝の美人の顔にたとえた意味である。

華のお江戸の朝顔市(入谷・真源寺、入谷鬼子母神(いりやきしもじん)は毎年7月6日・7日・8日です。朝顔の別名は牽牛花(けんぎゅうか)と呼ばれ朝顔は七夕に縁のある花なんですよ~~~ぉ。
昨年’18年の行灯仕立て(あんどんじたて)の朝顔が@2000円で小鉢に入った朝顔が@800円でしたが令和の朝顔はどうでしょうか?
入谷の朝顔市が終わると7月9日・10日の2日間華のお江戸の下町の大本命「浅草寺のほおずき市」この2日間にお参りすると、四万六千日分のお参りと同じご利益があると言われてる。

と、つづき〼。

ももこさん

'19年6月8日 03:11

daggさん こんばんは^^

素敵の評価、嬉しいです。ありがとうございます。(^-^)

耳学問!!
素晴らしいですね。
私は「朝顔」について、読んでるうちに、こんがらがってきました^^;

>朝早く花が開き昼にはしぼんでしまう平安時代の朝の美人の顔にたとえた意味である。

コメント前半の最後のところ、とても興味深いです。
そして、後半の朝顔は七夕に縁のある花だとか・・・。
ここもとても興味深いところですね^^
そして華のお江戸では朝顔市があるのですね。
@800円でも高い感じがしますが・・・。
それだけ由緒あるお花なのでしょう。
なんだか、たかが朝顔と気軽に呼べないような深いいにしえ?があるお花なのですね~。

とても興味深いお話と学を感じさせる素敵なコメントをどうもありがとうございました。(^-^)

月乃

'19年6月9日 14:33

この詩(ポエム)を評価しました:優しい

こんにちは。
優しい雰囲気を感じました、、、。
お父様を思う心が伝わりました、、。^^

ももこさん

'19年6月9日 15:57

月乃さん こんにちは^^

優しいの評価、ありがとうございます(^-^)
雰囲気、優しかったですか。
嬉しいお言葉です。
う~ん。
夏に近づくと朝顔のフェンスを思い出し、そしてそれを上手につくっていた父親を思い出します。
私は父のつくった朝顔をみるのがとても好きでした。
そんな少女時代でした。
そのころは近年ほど暑くなくて、扇風機だけでしのげました。
いったいいつの時代の話なんでしょう・・・^^;
朝顔はとても涼しいかんじがして、それだけで良い夏を過ごせました。
懐かしいですね。
朝顔も、父親も・・・。

>お父様を思う心が伝わりました、、。^^

このお言葉、優しいですね。
ありがとうございます。(*^_^*)

月乃さん、とても優しくて素敵なコメントをどうもありがとうございました。(^-^)



リトリロ

'19年6月10日 01:50

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

サイトの調子悪くて、コメントなかなか出来ないでいました。
素敵な詩ですね。(*^_^*)
とても綺麗だったんだろうなあ。お花のすだれ、、、
素敵だったろうなあと思いました。

ももこさん

'19年6月10日 05:39

赤い苺さん おはようございます^^

素敵の評価、嬉しいです。ありがとうございます(^-^)

サイトの調子悪かったのですね。
重いですよね。
私の場合はネット環境もわるいのかもしれません。(>_<)

お花のすだれ、綺麗でした♪
私は上手につくれないので、っていうか、お花自体作ることが下手なので、作れるひとを尊敬します。
お花のある家、いいですよね~。
あの頃の写真を撮っておけばよかったなって思います。
今はスマホでカシャ!の時代ですけどね。笑。

素敵な詩との感想をありがとうございます。
そして、優しく、素敵なコメントもどうもありがとうございました。(^-^)


コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P