自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

作: リイ

人は死ぬ為に生まれたのさ
死ぬのが分かっているのに
何故産まれたのかって?
それは死ぬ準備が出来たからさ

※この詩(ポエム)"理"の著作権はリイさんに属します。

作者 リイ さんのコメント

.

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
おもしろい 1
独創的 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (4件)

森ねぅ

'19年6月25日 18:45

この詩(ポエム)を評価しました:独創的

んー違うよ~w

楽しい思い出を沢山作ったり
色んな経験をする為に産まれてきたんだよw

辛い事も乗り越えて
自分の人生を生きる為に誰もが産まれてきてるよ~w

誰もがこの世で幸せになる為に産まれてくるのです。
辛い事は 未来で幸せを感じる為のオプションにしか過ぎません。
辛い事も続か無いしw( ´艸`)
必ず 雨雲や雷雲は無くなり太陽が現れます。
幸せと苦しみの量は同じですが
目標が高くなると その試練は大きくなるだけ。
夢があるのなら カッコつけてないで がむしゃらに生きよう。
そっちの方が 生きてる事 青春を未来で感じれる。
 
大きくなると判るよ。私が言ってる意味w
がーんば♪

リイ

'19年6月25日 21:08

森ねぅさん
読んで頂きありがとうございました

くりす

3週間5日前 ('19年6月28日 01:29)

この詩(ポエム)を評価しました:おもしろい

こんにちは。

ここで個人の価値観を言おうが意味ないと思うので、そんなことよりも中々面白い発想だと思って読ませてもらいました。

生きる、死ぬの対比はどんな媒体の作品にも数多くあれど、こう一見ネガティブの雰囲気がある四行に見えて、実のところ『あまり深く考えないで生きることもできる』と訴えているような、前向きな感じに見えてしまったのは恐らく深読みしすぎな僕だけですよね……うん。

こう、最終的にどんな立派な奴でも卑怯な奴でも平等に死は訪れるのだから、気張って生きる必要もないし『どうせ最期はみんな死ぬんだし』みたいな、諦観が込められつつも、やっぱりどうしても前向きに捉えられる詩の雰囲気が素敵ですねぇ。

なんだろう。言葉尻が「~さ」で軽い表現に見えるからかな。
僕自身では到底出せないような感じがあって面白かったです。

ではー。

リイ

3週間2日前 ('19年6月30日 23:50)

くりすさん
読んで頂きありがとうございました

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P