自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

作: 彩菜



私にとって、1人目の貴方は神様だった。

2人目の貴方は、理想の人だった。


3人目の貴方に恋をした。


神様も、理想の人も大好きで大好きで大好きで、

だけど、恋ではなくて、夢の様な存在で


3人目は、最初は顔がカッコイイとか、歌が上手とか
それくらいで、1人目と2人目には到底及ばない存在だったけれど

ライブで何回もパフォーマンスを見て、
キラキラしてて、カッコよくて
目が合った気になって、ドキドキして緊張して
明日も会いたい、ずっと近くで見ていたい

貴方の彼女になりたいと、思った。


前のお兄さんを好きになった時と同じ。
いつも貴方のことを考えて、
いっぱいいっぱい歌を聴いて
思い出して、早く会いたくて



キラキラしている君に私は届けない。


叶わない恋なんでしょう。



※この詩(ポエム)"。"の著作権は彩菜さんに属します。

作者 彩菜 さんのコメント





君が世界で一番だよ。



この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P