自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

サンピラー

作: end123

やりきれないとき
もういいよ 
と言う声がある

本当はあきらめたくないのに
腰をむずっとつかまれたような

どうにも動けなくなる


這い上がりたいとき
やすもうよ
と言う声がある

真実居ても立っても居られないのに
足をぐっとつかまれたような

どうにも立ち行かなくなる


夕暮れ間近の土手を歩く

私の裡には
怠け者のAさんやBさんがいて
時々味方で 時々敵で

迷ったときはそっと
そっと耳を閉じる
裡の音を

それから そっと
そっと耳を開く
外の音を

ふわっとした風
すんと澄んだ沈む夕日
灯る遠い遠い星の音

存在を確かめる
そんな時間

※この詩(ポエム)"サンピラー"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

タイトルは太陽柱です。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'20年2月6日 07:18

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

人生の黄昏時になると、心身共に弱ってきます。今のうちに、やるべきことをしておいた方がいいですね。

end123

'20年2月7日 20:17

まゆかさん、コメントありがとうございます。
黄昏時と言うにはまだまだ時間がかかりそうですが、毎年毎年感じ方が変わってくる、そんな人生です。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P