自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

依存症のわな

作: 杉菜まゆか

自分のなかの欲望の渦に追いかけられ
逃げる
うしろを振り返る ヒマさえない

心の中の欲望は 心に黒い羽根をつけた
ドラキュラのようだ
いつのまにか ドラキュラの羽根におおわれ
自由がきかない

いつからだろう 依存症は
アドレナリンの炎 燃えさかる

やめなければと思っても 心身が要求してしまう
誰か手足を縛って
子供の頃の白い心
取り戻せたら どんなに自由になれることかな
神様ならば 救い出してくれるよね

※この詩(ポエム)"依存症のわな"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

いろんな意味での依存症を詩にしてみました。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
切ない 2
合計 3
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

ももこさん

'20年2月18日 11:11

この詩(ポエム)を評価しました:共感

杉菜さん こんにちは

依存症。。。
こわいですよね。
頭ではわかっていても自由がきかないんですよね。
今の時代は多いです。
私も依存症ひどかった時期があります。
健康的な日常生活をおくりたいものですね(*^^*)

dagg2

'20年2月19日 23:13

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

姉さまへ

依存症って心の病気と思っていたのですが・・
ャ―さまとか、今では芸能人にも多い薬物依存の人たち。

意思も相当弱い人たちなんでしょうネ?

ビートたけしが話していましたが、昭和の時代に薬局でヒロポン(覚せい剤)がビタミン剤として売られていたとか・・
戦時中、敵艦に体当たりをしていった人たちは、ドラマの中では「お母~~さ~~ん」何て言いながら体当たりしていくドラマを見たことがありますが、ビートたけし曰く・・

特攻隊の人たちは、ヒロポンを打って敵艦に体当たりして≪軍神≫になって行ったと・・

こう言うのが「ありか」・「なしか」と言われたら、私はきっと「あり」と、応えるかも知れません。

                 嵯峨野・嵐山よりdagg

さてつ

'20年2月24日 01:04

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

ただ悲しいの一言につきます。
あんなに「みんなに優しい詩」が
たったひとつの過ちでめちゃくちゃに
なってしまう依存症を・・・。
自分はどうか、と云われると
自分も医者先生には掛かってて
なんとも言えない気持ちになります。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P