自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

moon「瞬間…」

作: Nia

僕の手を離さないで
僕が君を守るから
君が愛してくれる限り

繋いだ手は硬く握られ
やがてどちらかを束縛する
歩く歩幅が変わるのがわかる
進む道が違ってくる
君は笑っているだろうか
それを確かめるのが怖くて
横にいる顔を見ることもできない

前を向く君の 歩幅が大きく進み始める
横に並んでいたはずの顔が 少し前を歩き始め
繋いだ僕の手は引っ張られてゆく
その目線の先は
彼女が見つけた新しい未来と
共に歩むであろう彼の姿

君への愛が冷めてゆく
繋いだ手を離した瞬間
転んでしまった君をみて
僕が言える一言は
ありがとうでも幸せにでもなく
なんの感情も抱かない ばいばい




※この詩(ポエム)"moon「瞬間…」"の著作権はNia さんに属します。

作者 Nia さんのコメント

愛が冷める瞬間ってありますよね
それって意外にとっても小さいことだったりします。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
深い 1
切ない 1
合計 3
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (4件)

milk strawberry

'20年5月7日 22:42

この詩(ポエム)を評価しました:共感

解る気がします。
そういうことありますね。

だけど、
愛はその人を信頼することだと思います。
信頼が無くなったら、愛は無くなるのだと思います。
もともと、
愛情を相手に感じてない二人であったり、片方であると思います。
ただ、感謝の気持ちがどこかに相手にあれば、
愛はだれにでも心にもてるとわたしは思います。
要は、自分自身が冷たくなければいいのだと思うんです。
どのような相手であっても。
マザーテレサは人を選ばずに弱者を愛してました。
愛はそういうことのようにわたしは思います。
あー、自分を横に除けて、相手を愛す、、それが愛かなと
思ったりします。難しい行為ですが。

杉菜まゆか

'20年5月9日 02:06

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

相手が自分に振り向いてくれなくても、どういう姿になろうと、ただその人の存在そのものがハッピーだと思える。これが愛なのかな? まるで、ステルゲーの愛(親子間)の愛ですね。

ももこさん

'20年5月12日 17:40

この詩(ポエム)を評価しました:深い

Niaさん こんにちは

pc不調でコメント遅くなりました。
愛が冷める瞬間、ありますよね。
最後の、
>ばいばい
が、非常に深く物語っているように思います。
別れの瞬間は案外、あっさりだったりするのかもしれませんね((+_+))



Nia

'20年7月5日 07:39

milkさん
まゆかさん
ももこさん
コメントありがとうございます
好きになる瞬間はわからないけど
意外と あ。ダメだなって嫌いになる瞬間って
わかる気がします
食べる音だったり、誰かに対する態度だったり
尊敬できなるなら瞬間?かな

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P