自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

遺書

作: とくさん

天高く
炎が舞い上がっていたそうです
家族の夢のいっぱい詰まったマイホームが
あっという間に・・

悲しみと共に
怒りと共に
家族の切ない夢と共に

テレビニュースが
報じていました

遺書の様な
物があったと・・

※この詩(ポエム)"遺書"の著作権はとくさんさんに属します。

作者 とくさん さんのコメント

父母 男の子三人の五人家族だった
そうです・・一家心中?を…
ひょっとしてこのコロナ危機を
乗り越えられない人がまだ・・・・・

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

御船 霧子

6日前 ('20年5月21日 21:35)

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

幼い子供とご夫婦 生き抜いて欲しかった、、、。
子供たちを置いては死ねなかったのでしょう。
切ないですね。

とくさん

6日前 ('20年5月21日 22:33)

御船霧子さん
評価並びにコメントありがとうございますm(__)m
お久しぶりです!お元気でしたか?

生き抜いてほしかった…
そうですね
でも
ギリギリまで追い詰められたら
人は何も見えなくなる
そして見なくてもいいものを見てしまう様になる
死・・をみる様に…
でもこのご家族には誰でも良い
恥も外聞もなく頼って欲しかったですね

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P