自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

イーハトーブ

作: end123

ああだこうだと云う人が
そうねそうねと頷く人が


いる



言葉は口から出た先に
川になって
水になって
雫になって
落ちた先はもろくなって

言葉は口から出た先に
音になって
音はとても寛容で

知らず知らずのうちに
心の檻にためこんだ
気持ちが棘になって
くっついて

あの人かの人
心の闇に
くっついて
引っ張り上げてしまうのだろう


僕は


しなやかに伸びる蔓みたいな
激しい風に負けないような
余剰な雨に腐らないような


ねじりねじり
曲がって曲がって
それでもお日様を目指す
彼の子のような

そういうものに
僕はなりたい

※この詩(ポエム)"イーハトーブ"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

宮沢賢治はいつだって心に残る

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P