自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ギャンブルがまねいた人生崩壊

作: 杉菜まゆか

僕は もともとベテランドライバー
しかし パチンコ狂でホームレスになってしまったが
キリスト教会に助けられ ドライバーとして
再就職したが やはり悪事は止められなかった

また 元のホームレスに戻ってしまったが
悪事がたたったのだろうか?
隣りに座っているホームレスに
運転免許証と聖書と日記の入った
カバンごと盗まれちまった
日記には 過去の後悔を記したつもり
「僕は今まで 誰にも分け与えたことなどなかったが
しかし この教会は三食べさせてくれたばかりか
聖書の暖かい神の御言葉までくれた
こんな愛は初めてだ 
もう一度 愛の生活に戻りたい
しかしそのためには 五万円必要である」


※この詩(ポエム)"ギャンブルがまねいた人生崩壊"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

実話をもとに書いてみました。五万円というのは、交通費のことでしょうか? 遠くにいってしまった彼は今、どうしているのでしょうかね。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

ももこさん

'20年7月31日 09:13

この詩(ポエム)を評価しました:共感

杉菜さん こんにちは

せっかく教会に助けられても、またもや彼はやらかしてしまったんですね。
わたしもそういう人見たことあります。
なかなか深いですね。
人、ひとり、助けるのはとても大変なことと思います。
助ける側も忍耐が必要ですね(-_-)

杉菜まゆか

'20年7月31日 16:50

助ける方は、最終的には神に委ねるしかないですね。忍耐だけでは、絶望することもありますものね。神は人間に自由をお与えになりましたので、神の方向に向かうか、悪の方向に向かうか、それを選ぶのは人間ですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P