自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

神様 今こそそばに来て

作: 杉菜まゆか

さようならの言葉を 交わすたびに
心に涙さえでないほど 淋しさがあふれでる
出会いのあと別れが 訪れると知っても
永遠のぬくもりを求めてる 自分がいる

これからの世の中は 変貌をとげ
気がつけばいつの間に 浦島太郎状態に
湧き上がる 不安さえ
追い払うことができない

陽だまりのやさしさと 光求めて生きてきた
人の夢はかなくも 終わると覚悟していたが
今こそそばに来て 神様

※この詩(ポエム)"神様 今こそそばに来て"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

別れは淋しいけど、でも神様がそばにいて下さると思うと心強いですね。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

ももこさん

'20年9月19日 07:54

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

杉菜さん こんにちは

別れはつらいことだけど、支えてくれる人物、他、があると、立ち直りも早いですね。
人には支えが必要とおもいます。
一人では生きていけないですからね。
それが信仰であれ、何であれ、自分にとって合うものならいいとおもいます(*´▽`*)

杉菜まゆか

'20年9月19日 16:46

出会いは別れの始めなりといいますが、別れたらまた新しい出会いがあるかもしれない。そしてその出会いは、別れた人にどこか似ているのかもしれませんね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P