自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ギャンブルがまねいた人生崩壊

作: 杉菜まゆか

僕は もともとはベテランドライバーの入り婿
しかし パチンコ狂でホームレスになってしまったが
キリスト教会に助けられ 炊き出しで食いつなぎ 
教会員の祈りにより 二十倍の競争率をかいくぐり
奇跡的にドライバーとして
再就職したが やはり悪事は止められなかった
また 元のホームレスに戻ってしまった
悪事がたたったのだろうか?
隣りに座っているホームレスに
運転免許証と聖書と日記に入った
カバンごと盗まれちまった

日記には 過去の後悔が記されていた
「僕は今まで 誰にも何も分け与えたことが
なかった
 しかし この教会は僕を三食 食べさせてくれた
ばかりか 暖かい聖書の言葉までくれた
 こんな愛は初めてだ 
もう一度愛の生活に戻りたい
 しかしそのためには 五万円必要である」

※この詩(ポエム)"ギャンブルがまねいた人生崩壊"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

 これは実話です。パチンコ狂で家庭も職も失ってしまった実年男性が教会に助けられ、奇跡的にも再就職したが、また元に戻ってしまった。
 彼は今、どうしているのでしょうか? 五万円というのは、教会に戻るための交通費のことでしょうか? 私にもわかりません。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

若落葉

'20年9月30日 04:59

この詩(ポエム)を評価しました:深い

こんにちは

救われてしまうとその『救い』が『甘え』に成り下がる時が有ると感じます。

自分の人生自ら立ち上がれないといけないですね

杉菜まゆか

'20年9月30日 16:56

神は人に自由を与えましたので、救われたあと、どう生きるかは本人次第ですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P