自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

天国のゴールまでひとっ走り

作: 杉菜まゆか

人生は一度きりだよ 太陽の光
いつか燃え尽きてしまうとき訪れる
そのときどうする?
何かを信じて生きたい 何かにすがりたいよ
誰かこの世の真実を 教えてほしい

この世の終わりのとき 近づいてくる
あと伸ばししている間
時代は常に 移り変わるよ

風が吹いたとき 神様感じる
自然と 手を組んでいて
胸の十字架をさわってる
青空 舞い上がっていく気分
天国の道が 開かれそうだよ
自然と 微笑みこぼれる
ハッピー気分

風が呼んでいる 四次元の向こう
未来は開かれている
神様と共に生きていく
最高の幸せよ
天国のゴールまで 一直線
今こそ人生チェンジ 明日を見つめ

※この詩(ポエム)"天国のゴールまでひとっ走り"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

神様と共に生き、この世に派遣されていると思うほど神に委ねると、気が楽ですね

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

milk strawberry

'20年10月21日 22:14

この詩(ポエム)を評価しました:深い

心が清められてると
迷いが少なくなり、軽くなりますね。
そんなふうに思いました。

杉菜まゆか

'20年10月22日 02:33

人は傷付くと、刺激を求め依存症になるといいますが、神に委ね、神に依存することができるとはなんと心強く、幸せなことでしょう。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P