自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

黄色い水仙の花になりたい

作: milk strawberry sun

自分が受けた
傷だけに向き合ってたときは
とても醜い顔をしていた

だけど
相手の心に届くくらい想像が
出来たら美しい顔に戻っていた

白い花が好きだけど嫌いだった

わたしのなかには
執拗な劣等感があり
相手からの好意が受けとれなくなっていた
それは、浮かれ過ぎよりは良いかもしれないが、
ときには自分を慰めるくらい相手からの
好意を考えるも必要だろう

想定できる好意も並べてみたら
また、わたしは幸福な世界にまいもどってきた

それなら
片思いの状態であっても
わたしは素敵でいれそうだ
何故なら
想像で好意を感じていれるから

確かな保証される言葉も
一瞬の感情でしかない
けれど
相手を信じれば
好意を永久に感じていれる

想像力は人にとって大切なことだ
これからも大切にしよう

とても苦しかった

だけど誰も手を差しのべてくれないから
世界がまた元どおり優しいものになることを求めてた
人には悪魔も天使も宿っている
天使を想像すれば
また、優しい世界があるだろう
得たいものが
与えられるものが
望んでるものが
自分にとって価値があるとは限らない

あなたがくれたものの意味が
悪いものだと思ってたけど
良いものの意味だってあるだろう

悪いことをもらったとして
何もなかったより良いよ
人生は出会いだから

さよならは忘れてしまうこと。
だからさよならなんてないんだ。

わたしのなかであなたは生きてる
形さえ代えて。

想像力があれば
気持ちも幸せになれる

午後の日を飾る
地面の星みたいな黄色い小さな水仙の花は
風に揺られ世界を想像しながら
今日を生きているだろう、

そんな黄色い水仙の花になりたい

※この詩(ポエム)"黄色い水仙の花になりたい"の著作権はmilk strawberry sunさんに属します。

作者 milk strawberry sun さんのコメント

想像力にお金はかからない。
自分の財産です。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P