自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

もちゃ

作:

足らないことだらけ 探しているの
迷い込んだ道で 繰り返し見る 亡霊
驚くコトさえ 息をのむ様な 新しい世界

口笛を吹いて なれないメロディで 歩き出す
迷い込んだ路地で 繰り返し見る ドア
珍しい物さえ 意味を問う様な 過去が広がる

   ざつねん ばかり とらわれて
   ざんねん ばかり とけいでて
    き み は ぼ く の 

    し ろ く だ い じ な こ と
    つ よ く お も い だ す
    は か な い お も い で は
    雪みたい

  遊ぶことで 楽しむことで 柔らかくなる
  君がいるから すなおになれる

  ざつねん ばかり とらわれて
   ざんねん ばかり とけいでて
    き み は ぼ く の 
   
    心を揺らすひと
   

※この詩(ポエム)"もちゃ"の著作権は影さんに属します。

作者 さんのコメント

ターイートールーはーきにーしなーいー方向で☆
もうタイトル考えるの疲れたwww

うーん・・・・お腹がすきました。
今作ってる感じです。
食べます。
でわわ。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
切ない 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (4件)

うろん

'10年11月23日 22:12

この詩(ポエム)を評価しました:深い

こんばんわ
コメントさせていただきます

きみとぼくの大切な思い出が
溢れてきそうですね

>とけいでて

この言葉がよく分からなかったですが・・・
とても意味深いと思いました。

また読ませていただきます

むー

'10年11月24日 11:07

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

影 さん
 こんにちは

>ざつねん ばかり とらわれて
>   ざんねん ばかり とけいでて
>    き み は ぼ く の 
   
>    心を揺らすひと
   
 
 君への思いが心揺らすたびに雑念もでて…

 心のゆれる様が切なく響く詩だと思いました。

'10年11月27日 04:00

うろん様、有り難うでっすよー☆
とけいでてって言うのは”とけだして”って言う意味で使いました・・・
造語かな?・・・造語だったらすいません(汗

また好きな様に読んでやってくださいー♪

'10年11月27日 04:06

むー様、有り難うございますです!

目を瞑っていると真っ直ぐ歩くのが難しい様に、心の赴くままに進もうとすると、中々真っ直ぐには進めないという気持ちを書こうと頑張った感じです。
切ないとか、有り難うございます。
むー様の”心の揺れ”はきっと素敵なのでしょうね。

では、また好きな様に読んであげて下さい。


コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。