自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

安らかに今は滅びたまえ

作: かりんとう



連れておいで遠くの国から
やっておいで海を越えて
ニューカマー ニューフェイス
亡国の予感!
いつだってこの国は
内からは変わらない
亡国の機運! 
やまないサイレンのように
鳴り続ける警告表示
気付かないならば
この国土もろとも

ああ 幾億の魂よ心を乱さずに
ただ従いただ流され風に任せよ
千年の大国も砂上の塵となり
楼閣は朦々と風に逆らうだけ
施すすべも無いならば
何も知らずに眠る赤子のように
最後の時を迎えよ

おお我が祖国
安らかに今は滅びたまえ
いつか甦るその日まで
おお我が祖国
安らかに今は滅びたまえ
形を変えて生まれ変わるまで

※この詩(ポエム)"安らかに今は滅びたまえ"の著作権はかりんとうさんに属します。

作者 かりんとう さんのコメント

日本は滅びるかもしれんね。
滅びないとしても今の世代が無傷で終われるとは思わない。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

バブゥチャン◎

'17年7月30日 08:01

この詩(ポエム)を評価しました:共感

女の子が子どもを産め!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。